全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

 

全身脱毛は『お金がかかる』というイメージを持っている方も多いと思います。
確かに以前は契約するだけで何十万もかかる時代もありました。
しかし恋肌(旧ラ・ヴォーグ)では月々定額の1.435円から全身脱毛を体験できます。

 

しかもキャンペーンを活用すると、今なら12カ月間無料のキャンペーンを実施しています。
(2017年12月現在)

 

格安で脱毛を体験したいのであれば恋肌(旧ラ・ヴォーグ)のキャンペーンは魅力的ですよね。
今月のラヴォーグのお得なキャンペーンを確認する

 

 

恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の全身脱毛の料金プランは大きく分けて2つのプランに分かれます。
月額定額制回数パックプランがあり、LVSという脱毛器を使うプランと、
最新型のCLEAR/SP-ef(クリアーエスピーエフ)という脱毛器を使用するプレミアムプランがあります。
脱毛効果が高く施術ペースが速いのはCLEAR/SP-efなので、こちらの方が優れている脱毛器ということになります。

 

(一部店舗ではプレミアムプランにシルキーライトUを使用しています。2017年から順次CLEAR/SP-efに交換予定。)

 

 

恋肌(旧ラ・ヴォーグ)で全身脱毛をする場合の3つのポイント

 

・月額定額制と回数パック制のどちらを選ぶ。

 

・全身脱毛(55部位)かハーフ全身脱毛(26部位)か?

 

・LVSとCLEAR/SP-efどっちにする?

 

月額定額制のメリットデメリット・・・月々の支払いがとても安く始められますが、
1日で脱毛できる範囲がとても狭いので脱毛完了まで数年かかる。

 

月額制のメリット
公式ホームページ上のキャンペーンから申し込みをすると一年間無料で脱毛が受けられる。
月々の支払いが極端に低く抑えられる。

 

月額制のデメリット
月々の支払いが安いのは良いのですが全身脱毛1回するのに実に1年もの期間がかかってしまいます。
通常の回数パック制プランで1日に脱毛できる範囲を12カ月かけて脱毛するので、
このプランで脱毛の効果をある程度実感するには最低でも6年以上もかかってしまいます。

 

とにかく月々の支払いを安くしたい人にお勧めですが、
全身脱毛1回分の単価は、回数パック制に比べるとかえって高額になってしまいます。
このプランは月々の支払いは抑えられますが、時間がかかる割には、費用が高くつくので注意が必要です。

 

また、月額制プランではLVSと呼ばれる旧式の脱毛器を使用します。
回数パック制で使われる最新式のシルキーライトUに比べると効果が劣り、
結果的に、脱毛の効果を実感するのに時間がかかってしまう。

 

 

回数パックプランのメリットデメリット・・・1日で全身脱毛1回が完了するので、
月額定額制で何カ月もかかる脱毛が1日で終わる。ただし、契約時にまとまった金額が必要になります。
回数パックプランは全身脱毛の回数によって料金が変わり、
契約した全身脱毛回数を契約期間中に終わらせなければなりません。
但し、月額定額制に比べると、予約のキャンセルなど様々な特典が付いています。
(例・月額定額→キャンセル一回消化扱い 回数パック→キャンセル一回消化扱いにならない)

 

回数パックプランのほうがスピーディーに脱毛が完了し、
結果的に全身脱毛1回当たりの単価が月額制より安く抑えられるのでお勧め!!

 

 

回数パックプランのメリット・・・その最大の魅力は『スピード脱毛』
他のサロンと比較しても圧倒的な短時間で脱毛完了することができることです。

 

通常の光脱毛の場合は、毛の生える周期である毛周期に合わせて脱毛するので、
2カ月に1回の来店で1回の来店で全身脱毛1回分の脱毛をします。
1年間で6回程度の全身脱毛しか出来ないペースなので、
効果を実感し始めるのに最低でも1年程度の期間がかかります。

 

6回の全身脱毛では全体の50%程度と言われているので、
1年かけても半分の脱毛しか完了しません。
『今年の冬から脱毛を始めて夏までにはツルツルのお肌』
というのは通常はあり得ないのです・・・

 

これに対して恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の回数パックプランは『スピード脱毛』がウリ!!
1度の来店で全身脱毛1回分の脱毛が完了し、
最短で2週間に1回の来店間隔で脱毛をすることができるので
たった3カ月という短期間で全身脱毛6回分の脱毛が完了します。
恋肌(旧ラ・ヴォーグ)ならば『春から初めて夏にはツルツルボディ』を目指すことができるのです。

 

 

恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の今月のお得なキャンペーンはコチラ

 

 

 

 

月額定額制制プランの料金プラン
月額定額制制プランは月々の費用を定額で少しづつ脱毛するプラン。
2つのプランから選ぶことができます。

 

月額定額制プラン 月々の支払い費用
全身55箇所(顔・VIOを含む全身) 月額1,435円 (税込1,550円)
全身26箇所(全55箇所から26箇所を選択) 月額1,019円 (税込1,100円)

※2017年5月時点の料金設定

 

このプラン、メリットは『月の費用を極限まで安くできる事。』
『いつでも、やめたいと思ったときに自由に解約ができる』ということの2つ。
逆に、デメリットとして一度に脱毛が出来る範囲が少ないために全身脱毛をするには
あまりにも長い期間が必要になってしまうことがあげられます。

 

全身を12分割して12カ月で全身脱毛をするので、1年間で全身脱毛1回しかできないのです。

 

脱毛器に関しても、回数パックプランは最新の脱毛器を使用するのに対して、
月額定額制の場合、旧式のLVS(エルブイエス)脱毛器を使用します。

 

恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の今月のお得なキャンペーンはコチラ

新店舗

 

キャンペーン名

全身55部位初月〜12ヶ月間無料キャンペーン

料金

月額1,550円 (全身1回あたり18,600円)

契約条件

20ヶ月の契約が必要。
前半の12ヶ月分は無料なので、後半の8ヶ月の料金の支払いが必要。

全身1回に必要な期間

12ヶ月

支払い方法

契約時に8ヶ月分(=12,400円)を現金またはクレジットカードで支払う。9ヶ月目以降は銀行口座引き落とし。

 

 

 

 

回数パックプラン月額定額制制プランの料金プラン
【スピード脱毛】で脱毛完了までの期間がとにかく短い!!
通常、全身脱毛の完了までは18回程度の全身脱毛が必要となりますが、
多くのサロンでは年間3〜4回しか全身脱毛が出来ないので
脱毛完了までの期間は4年程度かかってしまうのが現実です。

 

しかし、恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の場合は短期間で18回の全身脱毛が可能。
1回の来店で全身脱毛1回分の脱毛が出来、
2週間空ければ次の予約が入れられるので、短期間で脱毛完了することが可能です。

 

『全身プレミアム脱毛55部位コース』の料金表

脱毛コース 料金(税込) 全身脱毛1回の単価
プレミアムパック 6回コース 99,800円 16,633円
プレミアムパック 12回コース 189,620円 15,802円
プレミアムパック 18回コース 269,500円 14,972円
プレミアムパック 24回コース 359,400円 14,975円

 

※2017年5月時点の料金設定

 

6回パックプランを他のサロンと比較しました

脱毛サロン 6回コース料金
恋肌(旧ラ・ヴォーグ) 99,800円
キレイモ 123,120円
銀座カラー 136,188円
脱毛ラボ※ 129,340円

※脱毛ラボは、期間限定の割引を実施している場合があります。

 

 

 

 

恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の脱毛の魅力は3つ

 

全身脱毛の完了までの料金がとにかく安い
脱毛完了までは全身脱毛を12〜18回程度するのがが目安となりますが、
通常、どのサロンも全身脱毛18回の平均価格は35万円前後です。

 

対して、ラヴォーグの全身脱毛18回コースの料金は269,500円(税込)。
しかも乗り換え割引を適用すればさらに数万円安くなります。
(乗り換え割引は他サロンの会員証があれば解約していなくても適用OK)
料金の安さを重視するならラ・ヴォーグが絶対にお勧め!!

 

全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

 

お勧めは、スピード重視の全身プレミアム脱毛55部位コース。

 

このコースは2週間空ければ次の予約が入れられます。
初めは月1回のペースで素早くムダ毛を減らしていき、ある程度毛量が減ったら毛周期に合わせて
2ヶ月に1回程度のペースで全身脱毛していくことで18回の全身脱毛を2年以内で消化できます。
ラ・ヴォーグ

 

 

一回の脱毛にかかる時間

 

シルキーライトII・・・2時間弱
CLEAR/SP-ef・・・1時間

 

シルキーライトIIで行っていた照射前の保冷パックによる冷却がCLEAR/SP-efでは無くなったので、
脱毛時間を大幅に短縮することができ、今まで平均2時間の施術を1時間に短縮。

 

 

最新型の脱毛器を常に導入し続けていること
以前はLVSという機種。その後2016年までは『シルキーライトII』、
2017年から順次『CLEAR/SP-ef(クリアSPエフ)』という最新の脱毛機を導入。

全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

最新の『CLEAR/SP-ef』脱毛機の場合は照射面が-2℃くらいまで冷却できるので
冷却ジェルや保冷パックなどで冷やさなくても肌に当たる面が瞬時に肌を冷やす事が出来、
ほぼ無痛で脱毛できます。

 

旧機種のシルキーライトIIで必要だった保冷パックによる冷却が不要になったため、
脱毛時間も2時間から1時間ほどに短縮。
スピーディーに脱毛していくことができます。

 

ラヴォーグは業務用脱毛機の代理店もしているので、
最新マシンへの入れ替えなどが他の脱毛サロンより安くできるらしい。
公式ホームページにも代理店の募集をしていますね。

 

全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

 

 

 

 

最新型の脱毛器『CLEAR/SP-ef』とは・・・
冷たい冷却ジェルが不要の冷却装置付き最新型脱毛器

 

特徴は・・・照射面が-2℃まで冷却できる冷却装置あるので、
従来機の『シルキーライトII』で使用していた保冷パックでの冷やしも必要なくなりました。

 

照射面をスライドさせるので、摩擦の保護用に常温のローションは使用しますが、
冷却自体は脱毛機の照射面が-2℃の温度まで冷えて氷った状態になっており、
瞬時に冷却しながら照射していくことができます。

 

結果的に、照射前の保冷パックによる冷却がなくなったので、
脱毛時間を大幅に短縮することができ、今まで平均2時間の施術を1時間に短縮。

 

全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

 

 

【全身コラーゲン美肌脱毛・】・・脱毛しながらプルプルお肌
美肌効果の高いローションをたっぷり塗って施術します。

 

脱毛の効果はもちろんですが、ラ・ヴォーグの脱毛は
オリジナルの『コラーゲン美肌脱毛』と呼ばれます。

 

 

【恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の支払い方法】
ラ・ヴォーグでは現金やクレジットカードでの一括払いの他にも、2回払いも金利手数料なしで分割できます。
また、金利手数料は上乗せになりますが24回払いまでの分割払いも可能。

 

 

【恋肌(旧ラ・ヴォーグ)のキャンセルについて】

 

注意点・・・キャンセルする場合、前日18時までにキャンセルしないと1回消化扱いとなります。
ラ・ヴォーグの場合予約のキャンセルは電話連絡の場合、3日前の13時までに連絡しないと1回分消化扱いになってしまいます。
他のサロンと比べるとかなり厳しい規定です。
なので、予約をする場合、来店予定の直前に予約をしている方が多いようです。
キャンセル規定が厳しいので、予約を入れても割と空いているようですよ。

 

※回数パック制のキャンセルの場合
ネットに会員登録しておけば当日のキャンセルも、ペナルティ無しとなります。

 

※当日に生理になってしまった場合
店舗により多少の対応の違いがあるかもしれませんが、VIOとお尻は施術出来ません。
他の部位は照射可能となります。
ただし施術不可部分があったとしても1回分の消化扱いとなります。

 

※遅刻について
遅刻した場合「施術不可」にはなりませんが、到着してから残り時間の範囲内で施術することになります。

 

 

【恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の途中解約について】
月額制プランの場合・・・いつ止めても自由。解約手数料なしで解約することができます。

 

回数パックプランの場合・・・解約手数料として返金額の10%、最大20,000円が必要。

 

返金額の10%を引かれた残金が返金されます。
返金は口座振込みになり、手続きが完了するまでに2週間〜3週間程度時間がかかります。

 

回数パックプランはクーリングオフ対象なので、契約した日から計算して8日以内の手続きであれば
契約自体を解除できて支払った金額も全て返金されます。

 

 

 

【恋肌(旧ラ・ヴォーグ)のシェービング料金について】

 

ラ・ヴォーグのシェービングサービスは、うなじ、背中、腰、
お尻などの手が届かない場所は無料でシェービングしてもらえます。

 

ただし、それ以外の部位は800円と有料サービスになってしまうので、剃り残しには注意が必要。
だからといって剃り残しがあった場合でもいきなりシェービングされることはありませんので安心してください。
ちゃんと許可を取った上での処理するので無断でシェービングをして料金を請求されることはありません。

 

だだ、剃り残しを残してそのまま脱毛をすることはできないので、お店でのシェービング断ると
剃り残しの場所だけ脱毛してもらえないので、剃り残さない事が大切です。

 

全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

 

【まとめ】

 

恋肌(旧ラ・ヴォーグ)は部分脱毛はやっておらず全身脱毛の専門店です。

 

恋肌(旧ラ・ヴォーグ)はもともと九州に多く店舗を持つ脱毛サロンです。
関西と北陸にも店舗展開しています。
2016年以降全国に店舗を一気に増やしてきており、遂に関東にも進出。
銀座・新宿・渋谷・池袋・横浜・大宮・千葉に店舗がオープン。
さらに仙台、札幌にも店舗を出店しています。

 

特徴としては最短で2週間に1回予約がとれるスピード脱毛。
回数制コースの料金は全国最安値クラスです。
早くて安いのが恋肌(旧ラ・ヴォーグ)で脱毛する最大のメリットです。

ラ・ヴォーグ

 

 

より確実に脱毛を完了するならば『銀座カラー』もお勧め!!

 

恋肌(旧ラ・ヴォーグ)のおすすめは『スピード脱毛6回パックプラン』です。
どこよりも早く、最短で効果を実感できますが、個人差はありますが全身脱毛6回では完全に脱毛が完了しません。
完全に脱毛するにはやはり全身脱毛12回以上の脱毛が必要になります。

 

銀座カラーの新・全身脱毛コース(スペシャルキャンペーン)は、
格安で全身脱毛を満足するまで何度でもできるのが特徴です。
なので、ムダ毛が再発した場合でも何度も通うことが出来るのがメリット

 

銀座カラーの新・全身脱毛コース(スペシャルキャンペーン)

回数無制限で圧倒的な安さを実現!!

 

只今スペシャルキャンペーンを実施中!!月額6,200円(税抜)で全身脱毛が始められます。

全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

このコースは基本的に2カ月に1回のペースで通い、一度に全身脱毛1回分の脱毛をします。
1年間に6回の全身脱毛をするわけなので、恋肌(旧ラ・ヴォーグ)のスピード脱毛のように
3カ月で全身脱毛6回出来るような即効性のあるプランではありません。
但し、月々6200円の支払いを続け、総額である187650円の支払いを終了すれば
その後は何度でも無制限で費用も掛からずあなたが満足するまで通うことが出来るのです。

 

この無制限というのが実はすごいことなのです

 

楽天のリサーチ部門の調べで『ムダ毛の再発率』というものがあります。
このデータでは、脱毛完了後、実に半数以上は5年以内に脱毛効果を感じなくなるそうです。
(2016年の楽天リサーチの調べ)
脱毛サロンの光脱毛は永久脱毛ではありません。脱毛完了後、個人差はありますが必ずムダ毛は再発します。
通常のサロンならば、再契約しなければならない脱毛も、
銀座カラーの無制限のこのプランであれば再契約の必要がありません。
「満足するまで」「何度でも」脱毛が出来るので安心なのです。

 

このプランなら、確実にムダ毛の悩みを解決できますね!!

 

料金プランの確認は公式ページから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

銀座カラー 脱毛キャンペーン

 

同様の無制限のプランは『シースリー』にもありますが、銀座カラーが最安値!!

シースリーの通い放題コース(回数無制限のコース)は月額定額7,500円で支払総額382,400円となります。

脱毛サロン リンリンの無期限・無制限プランは新規の方限定で298000円。やはり銀座カラーがコスパ最強ですね!

 

全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

 

『とにかく格安で無期限・無制限の脱毛が受けたい』そんな方には
部分脱毛が大人気の脱毛サロンミュゼプラチナムがおススメ

 

ミュゼプラチナムは部分脱毛が人気の脱毛サロンです。
したがって、体全部を脱毛する全身脱毛のプランはちょっとお高め!!

 

しかしミュゼの美容脱毛完了コースは部分脱毛のコースにはなりますが、
2.400円(税抜)〜3.600円(税抜)程度の格安料金で
回数無制限・無期限で満足するまで何回でも脱毛が出来ます。

 

まずは、脇脱毛やVIOなどの気になるところからという方には最もコスパが優れたサロンです!!

 

全身脱毛の恋肌(旧ラ・ヴォーグ)の料金プランを解説します。

 

上の料金表のように部分脱毛ではあるけれど数千円程度の料金で回数無制限・無期限の脱毛が出来ます!!

さらに、お得なキャンペーンを使うと

ランチ代以下のお得な料金で脱毛を受けることが出来るのです。

 

今月のお得なキャンペーンはコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

半額

 

ミュゼは、店舗の数が業界No.1店舗間の移動も自由なので

混んでいる店舗を避けてすいている店舗に予約を入れたり、

出張先・旅行先のミュゼでも施術が受けることが出来るのもメリット。