脱毛回数と効果について

全身脱毛の回数は何回が良い?あなたのニーズに合わせた脱毛回数を解説。

 

脱毛をしてみたいけれど一体どれくらいの回数を脱毛すればよいのでしょう?

 

このサイトでは脱毛サロンでの脱毛の回数について解説します。

 

全身脱毛の場合、脱毛の効果がある程度実感できるのは、
全身脱毛を6回程度受けたころと言われています。

 

そこで多くの脱毛サロンではお手頃な6回パックプランを
公式ホームページに掲載していますが、
全身脱毛6回分の脱毛では自己処理がいらないレベルまでの
脱毛にはなれません。

 

 

単純に無駄毛の量が減れば良いのならば、6回程度でもよいでしょう。
しかし、ある程度満足するまでの脱毛ならば最低でも12回くらいの施術は最終的に必要になります。

 

全身脱毛の施術回数と効果について・・・全身脱毛には1年〜2年程度の期間が必要。

 

脱毛回数

毛の減る量と脱毛に必要な期間

6回

約40%の無駄毛を脱毛できる。
毛が薄くなるのは実感できるが自己処理は必要。
期間 大体1年程度

12回

約80%の無駄毛を脱毛できる。
時々数本生えてくる毛を月に数回程度自己処理する程度でよくなる。
期間 大体2年程度

18回

約90%の無駄毛を脱毛できる。
ほぼ自己処理がいらなくなる。
期間 大体3年程度

多くの脱毛サロンでは料金的にお手頃な6回コースをHP上に掲載していたりしますが、
6回コースでは自己処理がいらないレベルまでは脱毛することはできません。

 

無駄毛の量が減れば満足という方であれば、6回コースでもよいでしょう。
しかし、脱毛効果を実感するには最低でも12回くらいの施術は最終的に必要になります

 

 

しっかり効果を出したい場合、大体2年間は時間がかかります。

 

ということは…どのシーズンから通い始めても、季節は何度も変わってしまうのです。
つまり、絶対的にオススメな季節や、最適な時期など存在しないとも言えます。

 

個人差があるとはいえ、時間がかかるのが脱毛。
早く始めれば、始めただけ早く効果がでますし、早く終了させられます。

 

 

まずば脇脱毛から!!という方はコチラのサロンがおススメ!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

とにかく格安で、気になる部分だけを脱毛したいのなら

全国展開でおなじみのミュゼプラチナムがおススメ

 

こちらの美容脱毛完了コースは部分脱毛のコースですが

2.400円(税抜)〜3.600円(税抜)程度の格安料金で回数無制限/無期限に脱毛が可能!!

 

全身脱毛の回数は何回が良い?あなたのニーズに合わせた脱毛回数を解説。

 

 

回数無制限に脱毛するならばこちらのサロンがおススメ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

銀座カラー 脱毛キャンペーン

 

脱毛サロンの光脱毛は永久脱毛ではありません。
永久脱毛と呼ばれるクリニックのレーザー脱毛でさえ数年後にムダ毛がある程度再発します。
ほとんどのサロンでは再発した毛は追加料金が必要ですが、
銀座カラーとシースリーだけは一度総額を支払ってしまえば回数無制限で何度でも全身脱毛が可能。
このうち銀座カラーでは只今(H29/7月現在)スペシャルキャンペーンを実施中!!
税抜総額197.650円(月額定額6.800円)の支払いを完了すると何度でも無制限に脱毛が出来ます。

 

無制限プランの料金を比較

プラン名 総額料金

銀座カラー(IPL脱毛)
全身22か所脱毛し放題プラン
(月額定額6800円)

197,650円(税抜) 無制限/無期限
1日で全身脱毛1回分の脱毛が完了
一年で全身脱毛6回実施

シースリー(IPL脱毛)
フリーパス・1日全身1回可能 一生通い放題コース
(顔とIOライン両方含む)

382,400円(税込) 無制限/無期限
1日で全身脱毛1回分の脱毛が完了
3カ月に1回のペースで脱毛

 

 

出来るだけ早く脱毛を完了したいならこちらのサロンがおススメ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ストラッシュなら毛周期など関係なく効果的な脱毛が出来ます。

さらに2週間に1回の間隔で全身脱毛1回分の脱毛が出来るので

最短で脱毛完了したいのならストラッシュがお勧めです

 

 

 

 

毛周期とは・・・『毛の生え変わるサイクル』

 

全身脱毛の回数は何回が良い?あなたのニーズに合わせた脱毛回数を解説。

(femmy-c.jp/medical-epilation/cycle 参照)

 

ここからは、毛の生えるシステム=毛周期を理解しておきましょう。
毛は勝手に抜けたり生えたりしています。
知らない間に抜け変わっているものなのです。

 

その流れは「生える」→「伸びる」→「伸びきる」→「抜けかかる」→「抜ける」→「休む」→「生える」…と繰り返します。

 

そして、その『毛の生え変わるサイクル』は個人差、場所の差があります。

 

ワキの毛周期の場合・・・「生える」→「抜ける」まで平均して2か月〜3か月(成長期)程度。
その後、数週間〜数か月休んで、また生え始めます(休止期)。

 

髪の毛の毛周期の場合・・・1本の毛が抜け落ちるまでの周期は平均して3〜4年。
髪の毛は一日で約50本は抜けていると言われています。
また、眉毛などは毛周期が短く、生え変わりが早いです。

 

そして箇所によっても異なりますが、今生えている目に見えている毛は、全体の1/3程なのです。

 

つまり、残りの2/3は目に見えない所で、休止中、もしくはこれから生える為の準備中、という事になります。
今は得ている毛を全部処理したとしても実はまだ2/3の毛は残っているのです。

 

脱毛して目に見える毛を全て処理できたとしても、それで二度と毛が生えてこないわけではありません。
皮膚の下に留まっていた毛が時間経過と共に生えてくるので、1度の脱毛で全てが終わるという事は決してありません。

 

 

毛の根本(毛乳頭と呼ばれる)には、毛母細胞と呼ばれる毛の工場があります。
そして、毛母細胞は物理的な影響では、なかなか破壊されることはありません。

 

もし、引っ張ったり、何かしらの力で毛が抜けてしまったとしても、
その毛乳頭と毛母細胞が生きていさえすれば毛は再び作られます。

 

つまり、簡単に脱毛といいますが、見えている所をただ処理するだけでは終わりはなく、
きちんと毛周期を理解して効率よく、作業をする事が必要となります。
なのであなたの毛の毛周期を良く理解し成長期になるまで待ってから脱毛する必要があるのです。

 

 

 

全身脱毛の回数は何回が良い?あなたのニーズに合わせた脱毛回数を解説。

 

脱毛の前に気をつけたいこと

 

今では一般の女性の身だしなみとして当たり前になった脱毛ケアですが、
間違った自己処理などが原因で、高いお金を払って脱毛サロンに行っても
効果がイマイチ…なんてことがあります。

 

そこで脱毛を考えている方に向けて、ここからは自分でできる事前準備についてお伝えしたいと思います。

 

まず初めに、自己処理で毛抜きや脱毛器を使うのは、絶対に!やめましょう。
「毛周期」を無視したセルフケアはかえってマイナスになります。

 

毛には「毛周期」という生え変わるサイクルがあり、
大きく、成長期、退行期、休止期という3つの周期に分かれます。

 

このうち脱毛サロン等の光脱毛やレーザー脱毛で効果があるのは、成長期の毛髪のみなのです。
成長期の毛は黒色が濃く毛根に強く根付いている状態。

 

光脱毛やレーザー脱毛はその黒色部分のメラニンに光を当てて脱毛するのです。

 

退行期、休止期の毛はメラニンが少なく色素が薄いため、
光やレーザーを照射しても効果が望めません。

 

自己処理で脱毛をしてしまうと、毛穴の中にレーザーや光が反応する色素がなくなってしまうため、
毛周期に狂いが生じていつまで経っても脱毛が完了しない悪循環に陥ってしまうのです。

 

脱毛したての肌に毛が生えてくると、ついつい根本から取り去ってしまいたいと思ってしまいますが、
プロの施術を受けるなら逆効果なのです。

 

次に日頃のケアで大切なのは、とにかく保湿をすることです。

 

肌が乾燥していると、照射される光やレーザーが毛穴の奥まで届きにくくなり、
脱毛効果が低下してしまいます。

 

あまりに肌の状態が良くない場合は、脱毛によるダメージを最小限に抑えるため、
機器の出力を下げなくてはいけないことも。

 

そこまでひどい状態ではなくても、乾燥していると照射時の痛みを強く感じるため、
自分から「少し出力弱くしてください…」なんてお願いしたくなります。

 

出力を弱めると当然脱毛効果も落ちてしまいますから、肌の潤いを保つことはとても重要なのです。

 

 

また、保湿同様、日焼け対策も忘れてはいけません。

 

脱毛用の光やレーザーは黒色の濃い部分にピンポイントで反応するようになっているため、
日焼けによって肌が黒くなると広範囲に反応して散ってしまい、効果が半減してしまいます。

 

夏の小麦肌も素敵ですが、こんがり焼きすぎすると
施術自体ができなくなってしまうこともあるので、注意が必要です。

 

しばらくの我慢と思って、自己処理はシェービング程度にとどめておきましょう。
セルフケアを正しく行えば、より効率的に脱毛を完了させることができます。
何事も事前の準備が大切ですね。

 

 

全身脱毛の回数は何回が良い?あなたのニーズに合わせた脱毛回数を解説。

 

全身脱毛が大人気の脱毛サロン。
その料金プランは大きく分けて回数パック制と月額定額制に分かれます。

 

回数パック制
多くのサロンでは1〜2カ月に1回の来店で1日で全身脱毛1回分の脱毛をします。

 

契約時にまとまった費用がかかりますが月額制に比べてキャンセルのペナルティが無かったり
シェービング代がかからなかったり様々なメリットがあります。

 

月額定額制
1カ月格安定額で脱毛が出来、いつ止めても自由な月額定額制は
気軽な気持ちで脱毛を始めるには良いと思います。
(初めにローンを組んで月額定額を支払う月額定額制もあるのでサロンに確認が必要)

 

お得なキャンペーンを活用するとサロンによっては何カ月も無料で
脱毛が出来るのもメリットです。

 

しかし、大抵1回に脱毛をする範囲か狭く、全身脱毛1回分の脱毛を何カ月もかけて処理するので
脱毛完了まではかなりの年月が必要になります。
また、キャンセル時に1回分消化扱いになったり、自己処理を怠るとシェービング代が別途かかったりします。